• 猫を飼うことによるネズミ駆除の注意点

    猫は狩りをする動物なので、ネズミのような小動物も格好の標的になり、家で飼う事で家に侵入してくるネズミを捕まえて食べてくれるので、ネズミは猫が天敵であると思って家から出て行った後、二度と近づかないこともあります。


    キャットフードなどをもらっている飼い猫の場合、ネズミ捕りをしようとしても捕まえることができないこともあり、猫によってはネズミを見ただけで怖がってしまうこともあり、ネズミを捕まえることによるネズミ駆除は難しいです。
    ただ、ネズミを捕まえることができない飼い猫でも、ネズミ駆除は期待できなくても、ネズミをある程度家から追い出す効果は期待でき、ネズミは猫を天敵であると思っているので、猫が泣き声をあげるだけでネズミを家から追い出す効果が期待でき、近づかないようにすることが可能です。



    飼い猫によっては狩りが得意で、家に侵入してきたネズミを捕まえることもあるのでネズミ駆除の効果が期待できますが、寄生虫に感染している食べたり、咥えたりすることで猫に感染してしまうことがあります。

    最高のコトバンクに有効なサイトの紹介です。

    また、飼い猫はネズミを捕まえた後で、ネズミを咥えたまま飼い主に見せにくることがあり、ネズミに噛み付いた猫を媒介に飼い主に感染する恐れもありますので、注意する必要があります。猫がネズミを捕食することで感染する病気として、トキソプラズマ症があり、人に感染すると数週間の間軽い風邪のような症状が出ることがありますので、定期的に動物病院で飼い猫が病気に感染していないか確認することで、対処することが可能です。